おかげさまで忙しくさせて頂いてます

投稿者:

本当にご無沙汰しております。

あきもすです。

久しぶりにブログを投稿しようと思って前回の投稿を見たら何と投稿日は4月1日!

3ヶ月も経ってしまい本当に怠け者だなとつくづく感じております。

今もコンビニ配送は続けさせてもらい、8月で1年が経とうとしております。

今回ブログを更新するきっかけになったのがついに!ボーナスが出たのとコンビニ配送とは別で微々たるものながらお仕事を頂いてる自分は本当に幸せ者だなと感じてしまったのでその状況を綴ろうと思い至ったのであります。

今現在コロナウイルスが2021年7月29日時点で全国で1日で1万人を超えてしまい、東京だけで3千人を超える感染者数が出てしまいました。

そんな状況下で東京オリンピックが開催し、スポーツで日本が金メダルをどんどん取って行って感動と勇気を確かに受け取ってはいるんですが感染者も全く減らず、ただ増えていってる状況下で多くの人が仕事を失っています。

そんな状況で1年間コンスタントにコンビニ配送という仕事にありつけ、また借金を背負いながらも一人暮らしができる経済状況にただただ感謝するのみです。

ただ最近台風が発生し、商品を雨から守る雨蓋が強風で道路に飛ばされた時は辞めたいの4文字が浮かびました。

台風が過ぎ去っても雨風は猛威を振るい、自分自身が飛ばされそうなのに店員さんに「早く持ってきてよ」と急かされたり雨でビショビショになりながら店内の台車をお借りしようとした時にコンビニのお偉いさんかわからないですが「ほらよ」と足で台車を蹴ってよこされた時も一瞬ですが「この野郎!」と思いました。

でもコンビニ配送は店舗様と崇めなければならないのでじっと我慢するしかありません。食べていくには我慢が必要です。

最近後輩が大怪我をしました。この後輩は前職もコンビニ配送で明るく身体能力も高いので私から見たらエリートでした。

この後輩が入社から2か月を過ぎたある日、ふと朝礼が終わった後こんな事を大声で言いました。

「ここの仕事、前より楽っすね」

他の人は楽で給料もらえるなんて最高だろ~と笑っていましたがぼくはそれを聞いてこんな事を思いました。

「あ、バカ…みんなの前で言わない方がいいのに」

その2週間後、後輩は小さいミス、遅刻の後に大怪我を負ってしまいます。

何で私あきもすは「ヤバい…」と思ったのでしょうか?

それは仕事をなめると後で思い切り痛いしっぺ返しが待っているという信条があるからです。

これはあきもす自身も何度も経験しているしまたあきもすを教育してくれた先輩社員たちもあきもすに

「この仕事楽よ、ほんとクソ楽」

と豪語して彼らも2か月以内に大失敗を犯しております。

確かにそう言いたくなりますがやはりいつなん時どこに危険が潜んでいるかわかりません。

私あきもすは初バイトでこれでもか!というくらいの失敗を半年間の間に繰り広げました。

今でもフラッシュバックしたり常々思い出したりするからよっぽどです。

あの失敗の数々が本当に今活きてるのでたとえこの仕事楽…と考えても決してなめてかかったりしないようにしています。逆に最悪になった場合を頭の隅で常に考えてしまってますね。

失敗をしてしまった場合はとにかく謝る、そして時間が過ぎるのを待つしかありません。これも経験談ですね。

台風の影響がやっと無くなった後、ボーナスも頂けました。ありがたいことです。

しかし私あきもすは借金を抱えてます。今の仕事を普通に20年やっていれば確かに返せます。

ただ今の世の中一寸先は闇です。そんなことがあってはじめにFXに手を出しましたが見事に借金が増えただけでした。

そこでクラウドワークスに登録し、ライティングのお仕事を頂けるようになりました。

詳細はお教えできませんが将来小説家にチャレンジしたい私あきもすにとっていろんな意味で修行の場となっております。

自分はアイデアが無尽蔵に出てくるタイプだと思ってましたが、ライティングを始めて1ヶ月でアイデア、ストーリーを考えるのが嫌になりました。

元々小説家になりたいとおぼろげに考えながらもお菓子食べてYouTubeを見る習慣から抜け出せなかったのとライティングに関して予想以上にダメ出しを食らったのでパソコンを開くのも嫌でした。

しかし、あきもすのライティングを管理して頂いている方からゆっくりでいいからしっかりしたライティングをしてくださいと何度も励まされ、先月は月2本だったのが7月は3本できあがりました。

まだまだ初心者の域を出ないあきもすなので、ライターさんと言われると照れてしまいます。現に管理者の方からライターさんと呼ばれとても嬉しかった分恥ずかしさもありましたから。

今回はそんなわけでコンビニ配送での近況、もう一つのお仕事に関して綴らせて頂きました。

今後とも宜しくお願い致します。

以上、あきもすでした。

1件のコメント

  1. ピンバック: buying cheap cialis online

返信を残す