コンビニルート配送決まりました(前編)

投稿者:

残暑お見舞い申し上げます。

あきもすです。

ついに念願のコンビニルート配送に決まりました!

非常に嬉しい半面、正直不安な部分や懸念材料があるので今回はその経緯を前後編に分けてお話ししたいと思います。

コールセンターを辞めて朝の仕分けバイトともうひとつ楽そうなフルタイムの仕事を当初探していました。実際にセルフのガソリンスタンドは内定をもらったんですが、時給が低いことと残業がないこと、社会保険に加入するまでフルタイムで働けないのがどうしても引っ掛かってしまい、求人誌を読み漁ってました。

するとまさかのコンビニルート配送募集と書かれたページを見つけてしまったのです。

ただ配送を辞めて半年経っており、体力面に不安があるのとこの募集してる会社はあきもすが働いてた物流会社のライバル企業。

退職した後に営業から「まさか○○で働いてないよね?」と釘を刺された所なのでものすごく悩みました。

そのため、今回は転職に関しては今まで相談してこなかった家族に珍しく相談しました。

答えはダブルワークは辞めて一個の会社で働きなさいとのこと。

相当悩みましたが意を決してセルフガソリンスタンドは辞退し、このコンビニルート配送へ応募することにしました。

いざ面接となり、「多分受かるだろう」と腹を括って臨んだんですが、前職はなぜ辞めたの?という質問に「違う職種に興味を持ったのもあるんですが仕事量が入社当時より増えまして体力的にキツくなりまして」と返答した所、

「物流関係ならどこも当たり前に増えてるんだよ!」「出戻りした方がいいんじゃないの?うちは比にならないくらい物量増えてるんだよ!」

と、何やら地雷を踏んでしまった模様。私はすっかり黙りこんでしまい、「はい…」しか言えなくなってしまいましたがどうもキャリアが気になるようで

「しかし10年やってるからねー」「できれば経験者を雇いたいではあるんだよね」

という風に風向きがどうやら変わっていくと今度はあきもすの持ってる大型自動車免許にも触れ、

採用担当「10トン車乗ったことある?」 あきもす「いえ、3トンしかないです」 採用担当「じゃ免許もあるから将来的に乗る可能性はあると思うよ」

何やら採用される感じの話しになっていきました。その後は3グループ編成であることや、出勤する場所も各々違うので研修後にどこに配属されるか決定するなど具体的な内容が面接終盤に話し合われたので「採用かな?」と内心感じてきました。

そして翌週の土曜日までに採用不採用関係なく電話すると話され、また朝の仕分けバイトが配送の始業時間と被るのでいつまでに辞められるのか?なども聞かれました。

後編に続きます。

1件のコメント

  1. ピンバック: cialis on the web

返信を残す